cinema and book

<< *cinema* 春の雪 | TOP | *cinema* アイデンティティー >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
*cinema* 12人の優しい日本人


三谷幸喜の作品。陪審員12人が、判決を下すために話し合うっていうお話。2時間以上の間、ほとんどのシーンが狭い陪審員室内だけど、それを感じさせないおもしろさがあった☆
さすがに最後の方になると堂々巡りみたいな感じがしてちょっと飽きちゃったとこもあったけど、小ネタも効いてて楽しい。若かりし日の豊川悦史にも注目☆

★★★☆☆
12:35 | *cinema* | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
12:35 | - | - | -
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://meg-denny.jugem.jp/trackback/7
トラックバック